アメリカのデンバーで夜明け前に観測された大量の流星の映像です。

衛星打ち上げに使われたロケットが大気圏に落ちてきたときにこのような現象が見られるということ。燃えずに地面まで届くようなことはめったにないということです。夜空を見上げてこんなのを見たら驚くでしょうねえ。

Leave a Reply