観光客に、英語、フランス語、イタリア語、ドイツ語、ペルシア語、ロシア語、日本語、アラビア語、などでクジャクの羽を売りつけることができる少年のビデオです。

いくつかは単純に記憶しているのかもしれませんが、それでもすごいです。英語は普通に話せてますし。

Leave a Reply