BBCの番組で、日本旅行の前に「使ってはいけない汚い日本語」を5つ勉強しよう、というコーナーです。わざわざ日本人(中には本当に日本人なの、という人もいますが)を5人も集めて、ネイティブに話させています。

その5つとは、

  1. この糞ったれ爺 (kono kusottare jijii)
  2. お前の母ちゃんでべそ (omae no kachan debeso)
  3. 珍竹林(ちんちくりん) (chin chiku rin)
  4. ちっちゃいケツの穴(chicchai ketsu no ana)
  5. 団子鼻の熊娘 (dangobana no kumamusume)

5位の「団子鼻の熊娘」というのを、わたしはまったく聞いた事がないのですけれど、どこの地方の悪口なんでしょう?

それと、尻の穴が小さい、は「この臆病!」と説明されたあと、直訳も説明されてキョトンとしているのが面白いです。「尻の穴と臆病さと何の関係があるっていうんだ?」と言っているように、英語圏の人には尻の穴の大きさの大小は何の悪口にもならない、ということですね。

Leave a Reply