1日にアメリカ西海岸、オークランド市の地下鉄で発生した誤射(?)による警官の殺人事件、車両から撮影していた人たちの動画がYouTubeなどで公開されてたいへんな騒ぎになっているようです。

米カリフォルニア州オークランドで、警官による黒人男性の射殺事件に抗議するデモが7日夜に行われ、暴徒化した抗議者ら100人以上が逮捕された。これを受け、オークランド市当局も8日、市民に平静を呼び掛けている。

 事件は1日、同市内の地下鉄の駅構内で発生。けんかの通報を受けて駆け付けた警官が、現場にいたオスカー・グラントさん(22)を取り押さえて背後から発砲し、死亡させた。

同じ場所の違う角度からのものも。こちらはかなり揺れたり、別の方角を向いたりしています。

ケータイやデジカメを持っていて撮影してる人がいかに増えてるかわかりますね。日本の秋葉原での事件でも同じような民間人の動画撮影やネット公開の話がありましたけど。

Leave a Reply