日本のテレビ番組ですがネット上では海外にもたくさん流出して見られている、「セロのマジック」。

水槽のガラスを通して中にトランプのカードを移したり、ガラス越しに腕を突っ込んでそのカードを取り出したりしていますが、これのトリックを解説しています。

リンク先での解説を訳すと、以下のようになります。

まず入れる方ですが、水槽前面のガラスは上下にスライドするようになっていて、観客に選ばせたカード(これは手で隠しながら、早い段階で巧みにアシスタントに渡しています)をガラスの内側に貼り付け、絶妙のタイミングでガラスを動かすことで水槽の中に登場させます。ガラスが動く時にセロがうまく動くターゲットのカードをカメラから隠しています。

取り出すほうは、反対側のガラスもスライドするようになっていて、こちらは腕一本分の穴が開いています。カードを取り出す前後だけ、ガラスをスライドさせ、水が漏れないように穴をうまく塞ぎながら、穴の存在がばれないように動く、というものです。