Wooden Mirror(木の鏡)というコンピューター制御の鏡だそうです。木でどうやって写るの? と思いますけど。

カメラが撮影した画像に合わせて、830個の木の小片がモーターで角度を変えることで、鏡にうつったように写った光景を再現してしまう、ということですね。

Leave a Reply